ハズれ?のマッサージ店(番外編3)

大好評だったノンフィクションネタに使わせてもらった

 一見ありえないお店を通して、言いたい放題の番外編、その3。


初めての方は、

こちらの本編からお読みいただく方が、楽しめます♪


まず、その2。で、出現した2つのお題。


初めて問い合わせをする人は


「どんな気持ちで、なにを欲しがっているのか?」

「人が問い合わせをする理由」


この回答がわかり、それに応えることができるようになれば

問い合わせ → 来店(申込み)の流れは出来たも同然っ!

(イエーイ!おめでとうございます!ww)


と、ココからあれこれ回りくどい説明を

前置きするのは、めんどくさいなぁ~(笑)

英語タイプの人だから、あたくし。

結論を先に言いたいのです。


いや、違う!

せっかちなので、まとめます↓(笑)


 「要は、ハズレたくないのだ」 

 「ハズレ要素となる不安を解消しておきたいのだ」

 すんごいまとめちゃった(笑) 

 スンマセンですm(__)m 


貴重なお金、休み(時間)、エネルギーを

費やすからには、それなりに満足したい。

で、イヤな思いだけはしたくない!


損した。。。

買わなきゃよかった。。。

行かなきゃよかった。。。 


 って気分になりたくないの。


その為に心配(不安)なところを

少しでも解消してから、安心と 勇気を持って、

出陣したいのだ(笑)


特に、取り返しのつかないサービスなら余計だね。

一生の想い出となるような大事なイベントや

住宅購入など、本人の想いが強ければ強いほど

その気持ちも強くなる。


余談の中の、余談(笑)


実は、現在、我が家は、新築計画中。

この依頼先を決めるまで、

私が話を聞きに行った住宅メーカーは

全部で、14社(笑)

(さすが、活動的なひきこもりw)


内、見積もり依頼した会社は、わずか3社。

最終選考にまで残ったのは、2社。

最後の決め手となったのは、

やはり「金額」や「距離」よりも「安心感」


つまり、

可能な限りの不安解消をしてあげて

安心を与える対応ができれば、来客に繋がる。

高くても、遠くても。


「ちょっと高いけど、たまにはいっか。」

「遠くても、行ってみたい!」

そう思ってもらえるようなサービス

そう感じてもらえるような対応。


本当に自分は出来ていたか、

対応ごとに、振り返るのもいい。



けど、実は、そんなのいちいち意識しなくても

勝手に、自然と出来ちゃうって秘訣があるんだな💗


想いは、伝わる。


「問い合わせにも至らないその他大勢のお店がある」


 だから・・・

 

(堂々無断転載です!クレームは、受け付けませんよ!(笑)


(小声)

この記事は、何回読んでも、泣いちゃうのです。。。



↓↓↓

ハズれ?のマッサージ店(番外編4)

IDEAL WEB

元小娘トップセールスの なんでもプロデュース あなたのWebサイト・企画をより良く魅せます

0コメント

  • 1000 / 1000