ほんきの愉しさ

子どもの運動会。

お弁当の準備、大変。。。


とか言ってるばやいぢゃないにっ!


お弁当のことなんか

忘れちゃうくらい

大人だって楽しんだらいい!


うちの子が通っている保育園。

名付けて、ほんき保育園(笑)


何をするにも本気だ。

イベントへの気合いの入れ様、

もうハンパない(笑)


運動会も例外ではない。

保護者会の出し物として

毎年、ショーがある。

むかしは、ちょっとした寸劇だったのが

どんどんクオリティーが上がり

今や、台本~セリフ撮りした音響まで

準備するほどのレベル(笑)


忘れてはいけない。

ここは、「保育園」

パパもママも働いている。。。


仕事が終わって、夕方から集まり

打ち合わせや練習を重ねる。

それから帰宅して、夕食の支度。。。

子どもたちを寝かしつけた後

衣装や小道具製作をしてくれた

ママさんたちも多い。


もちろん、私も。

当日は、サプライズだからね!

子どもにバレないよう、

音響データの編集は、夜中だった(笑)


もちろん、仕事ではない。

誰かに強制されたものでもない。


「子どもたちを喜ばせたい」


ただ、それだけ。


ま、正確には


喜んでもらいたい。

みんなと良い想い出を作りたい

という自分の気持ちを満足させたい。


という自己満足だけどね。


だからこそ

本気を出せる。


「ブラック企業も真っ青な

 キャリママです。


目が合って、反らす人、

いっぱいいました(笑)


この格好のまま、

紅白リレー応援してました(笑)


感動が台無しって、

怒られました(笑)


だけど、


子どもたちは

とっても喜んでくれた!



最高の報酬だ。




仕事もほんき!

だって、その方が楽しいんだもん!


アナタのサイトも

たのしく変えます♬


細胞レベルで楽しんでるーーー?

IDEAL WEB

元小娘トップセールスの なんでもプロデュース あなたのWebサイト・企画をより良く魅せます

0コメント

  • 1000 / 1000